1ヶ月間ヨーロッパへ1人旅に行くのに必要な費用。海外旅行好き必見の節約術を紹介します。



 

どうもぉ〜rereです( ´ ▽ ` )ノ

唐突ですが、私、社会人になる前の最後の1ヶ月間の学生生活をヨーロッパで過ごしました!
大学時代の仲間たちとの卒業旅行ではなく、わざわざ一人で行こうと思った理由は、
「旅が好きな人が憧れる長期一人旅」×「日本の憧れヨーロッパ」のハイブリット旅をしてみたかったからです!

アジアの1人旅はよく聞きますが、ヨーロッパ1人旅はあまり聞かないですよね、、、

 

今回は、「1ヶ月間、ヨーロッパ1人旅でかかった旅費」を紹介していきたいと思います!

そもそもなぜ、ヨーロッパの1人旅をする人はあまりいないのか、

1番大きな理由としてはコスト面ではないでしょうか?
航空料金が高い。
物価が高い。
安くてゴキブリが出るような古いホテルでも、1泊で10000円ほどかかってしまいます、、、(T ^ T)

日本人が憧れるヨーロッパ。
コスト面ではやや問題ありですが、それ以上の魅力があると思います。
実際にどれくらいかかるのか気になる方読んでみてください〜

 

1ヶ月間のヨーロッパ1人旅でかかった旅費

 

今回、周遊した国はフランス、ドイツ、オーストリア、イタリアの4カ国です!

約230000円

高いぃぃぃっ!学生でそんなに貯金できない〜
よく考えてみてください、1ヶ月の旅費なので長期旅行と考えればそこまで高くもない???
旅行社のツアーでも1週間で200000円くらいかかっちゃうじゃないですか?そう考えるとかなり割安!

鋭い方は気づいたはず、1泊10000円かかるのに計算があわなくない?
単純計算で10000×30で300000円はかかるはず?

そうなんです!節約次第で1人旅はかなり格安でいけます!

 

ヨーロッパ1人旅の節約ポイント

 

私がヨーロッパ一人旅で実践した節約は
航空料金・通信料金・宿泊料金・交通費の節約です!

 

●航空料金の節約

 

距離も距離なので値段がシャレにならない、ヨーロッパへの航空券。

閑散期・予約は早め・乗り継ぎ便・平日便・大きな空港の利用
この5ポイントを抑えることで、航空券をかなり安く抑えることができました。

 

・閑散期
閑散期に行くことで繁忙期の半額くらいの料金で航空券をゲットできます。ヨーロッパの閑散期は冬場だと言われています。年末、学生の卒業旅行の時期を避けて狙いましょう!閑散期だからといって、つまらないことは全然ないです。冬ならではのイベントもたくさんあり、夏場と同じくらい十分に楽しめますよ〜

 

・予約は早め
航空券は予約時期が早ければ早いほど安くなります。もし、1年前くらいから計画を立てれるならば立てちゃいましょう!セール品とかもたまにあるのでチェックしましょう!

 

・乗り継ぎ便
直航便より乗り継ぎ便が安いのは当たり前。ですが、乗り継ぎ便の良さもあるんですよ?私の場合だと、アラブのアブダビ空港で乗り継いだのでヨーロッパとも日本とも違う雰囲気を味わえたのですごく楽しかったです!時間があれば、バスで20分ほどの「シェイク・ザイード・グランドモスク」に観光に行くこともできます!これこそ旅人ならではの楽しみ方ですね!目的地以外の過程でも楽しみましょう!

 

 

・平日便
これも当たり前ですが、平日便の方が安い!時間のある学生ならではの特権ですね!有効活用しましょう。

 

・大きな空港の利用
空港の利用者が多ければ多いほど料金も安くなります。ヨーロッパへ入る時と出るときはできるだけ大きな空港を使いましょう。私はこの旅で田舎町も周遊したのですが、パリに入り、ローマから出ました。最初と最後は都会で過ごしましょうということですね(笑)

 

実際にかかった料金ですが、

成田→パリ
ローマ→成田

65000円!!!
ヨーロッパ往復料金としてはかなり安く抑えることができたのではないでしょうか?

 

●通信費の節約

 

海外といえば必要になってくるインターネット環境。普通ならポケットWi-Fiを借りますよね。だけど、1人で使うのはもったいない、電波が悪いなどの問題もあります。そこで私が利用したのが、「格安SIM」です。1人で1ヶ月以上海外へ行く人にオススメでかなり安く抑えることができます。10000円ほどで快適なネット環境が整いました。

私は、mobellのサービスを利用させてもらいました。
ヨーロッパに強いということで選びました!
https://www.mobell.co.jp/

他にも色々な会社がサービスを提供しているので、行く地域によってサービスが良い会社を選ぶといいと思います。

 

●宿泊費の節約

 

これが、節約の重要ポイントとなると思います。なんと、私1ヶ月間もヨーロッパに滞在したのにホテルや民宿には5泊しかしていません。野宿していたのか?いえいえ、危険すぎるのでそんなことできません。「カウチサーフィン」というサービスを利用してホームステイをしていたため宿泊費のほとんどを節約することができました!

カウチサーフィンについては以前書いたので、知らない方、詳しく知りたい方は参考にしてみてください。↓↓↓

 

【カウチサーフィン】海外旅は航空券さえあればいけちゃう?ホテルの予約はいらない?お金をかけずに旅を楽しむ方法

 

本当にたくさんの家にホームステイさせてもらい、泊めていただいた方には感謝しかないですね。現地の生活を肌で感じることができるのでより一層、旅感を味わうことができてすごくいい経験になりました。友達もたくさんできて、観光も一緒にできたので一人旅特有の楽しさを共有できない寂しさも感じることなく楽しい旅になりました。節約面で言うと、宿泊費だけでなく食事の面でもかなりお世話になったので食費も浮かすことができました。

ホームステイができなかった日などはゲストハウスなど安い民泊を利用して、5泊で20000円ほどで済ますことができました。

 

●交通費の節約

 

ヨーロッパ周遊の大きな出費となる1つとして交通費もあります。移動するには、これはどうしようもないですね。それでもできるだけ安く済ませることができる。

LCCの利用・格安バスの利用・「BlaBlaCar」の利用・日本のサービスを使わない
この4つのポイントでかなり節約できます!

 

・LCCの利用

 

飛行機移動のメリットはなんといってもスピードです。それに加えてLCCが強いヨーロッパでは安い!バスや鉄道を利用するより安いなんてことはザラにあります。私は国家間の移動はすべてLCCを利用しました。個人手配が面倒ではない方にはオススメですね!あとは空港までの移動が大変なのが難点かも??

フランス→オーストリア
7500円
オーストリア→ドイツ
6000円
ドイツ→イタリア
6000円

合わせると、20000円ほどですね!航空料金は時期でかなり変動するので一概には言えませんが、、、

「ユーレイルグローバルパス」は乗り放題パスなので楽かもしれないですが、個人手配の方が圧倒的に安く済ませることができますよ〜長距離移動にはぜひLCCをですね!

 

・格安バスの利用

 

日本でもお世話になっている方が多いのではないでしょうか?日本のサービスとほとんど同じなので、普段のイメージ通りに使えるのは安心ポイントですね!鉄道とか飛行機だと海外旅行慣れしていないと戸惑うこともあるので、、、
私もハンブルク→ベルリンなど都市間の移動では結構お世話になりました。席も外人仕様なので広く利用できたりもしますよ!

 

・「BlaBlaCar」の利用

 

ヨーロッパの新しいヒッチハイクの形「BlaBlaCar」ということで注目されているサービスです。

 

「BlaBlaCar」とは、ヨーロッパ国内を移動する現地の方の車に、事前に連絡をして有料で乗せてもらう、ウェブ上でヒッチハイクのようなことができるサービスです。旅以外の、ビジネスや親戚や友達の家へ行く、ちょっとした移動手段として使っている人も多いようです。ちなみに、名前の「BlaBla」は、「ぺちゃくちゃ(しゃべる)」と訳すことができます。

 

https://www.blablacar.com/

 

現地の方の車とありますが、使ってみたところ、大体は業者さんがやっていますので、タクシー感覚で利用できます。値段は格安バスと同じかそれ以上に安い。コストパフォーマンスではかなり優れています。そしてもう1つの利点としては、格安バスなどが利用できない田舎町での利用も可能できることです。旅をしているとどうしても出会う交通の便が悪いところ、そんな時にタクシー感覚で利用できる便利なサービスです!

 

・日本のサービスを使わない

 

これは皆さん見落としがちなポイント。海外で何かしらのサービスをネットで予約や利用する時に日本語で書かれたサービスを利用するのは手数料が取られていますよ!それは海外のサービスを日本の仲介サービス業者が手数料をとって紹介しているからです。楽をしようとするとなんでもお金がかかります(笑)。つまりは英語を勉強しましょう!

 

出費の内訳

 

航空料金 65000円
ヨーロッパ内交通費 70000円
宿泊費 20000円
食費 50000円
観光費 15000円
通信費 10000円
合計 230000円

 

やはり、交通費はどうしてもかかってきちゃいますね〜行きたい場所が多すぎてたくさんの街を巡ったから仕方がないんですけど。食費や観光費は我慢してはいけないと思い使うところではしっかりと使いました。観光については街を巡るだけで観光になりますから意外とかからないのですけどね。特に教会なんかは雰囲気が好きでパリ、ローマ、フィレンツェ色々なところで巡りましたが全部無料でしたね〜

ということで、やり方次第で安く旅行はできるということです!
1人旅の場合はなんでも個人手配でいけちゃうのがメリットでもあり、デメリットでもありますかね。

 

旅は価値観を広げます、さぁ旅に出よう〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です