【荒野行動】もう初動死はしたくない、誰でもできる950m降り



 

 

どうもぉ〜Aimの不調が目立つrereです( ´ ▽ ` )ノ
皆さん、荒野行動の調子はどうですか?

 

私は今すごく調子が悪く、初動でやられてしまい萎えてしまうことが多々あります。
そんな、やる気を削がれる初動死をできる限り減らしたいですよね?
初動死を減らす対策として1番に考えられるのは、「950m降り」
現段階で最も早い、パラシュートの降り方と言われています。

 

以前までは簡単な1200mをするユーザーが多かったので、そこまで差はつかなかったのですが、最近では950m降りをするユーザーが多く、のんびり降りていると、すぐに武器がなくなってしまい、戦うにも戦えない、逃げるにも逃げることができない状況になってしまいますよね。そんな950m降りがmustになっている状況なので、皆さん一刻も早くマスターしましょう!

 

950m降りのやり方

 

まず、注意なのですが1つ1つの手順を同時に行うと失敗してしまいます。慣れるまではゆっくりでいいので、1つ1つの手順を確実にこなしていきましょう。最初のうちはレジャーなどで練習するといいかもしれませんね!

 

ヘリコプターから降りる手順

 

 

この手順では、画面の一番上に目標地点までの距離が表示されていると思いますので、その数字に注目してください。

 

①目標地点までの距離が950mになると同時に「出る」ボタンを押して降下する
②右画面の操作で体の向きを一番上にする
③左画面の操作で進行方向を前にする

 

体の向きを変更する手順

 

 

この手順では体の右横に降下速度が表示されています。その数値に注目してください。

 

①降下速度が120km/hになったと同時に両手を完全に画面から離す
②右画面の操作で体の向きを一番下にする
③左画面の操作で進行方向を前にする

 

パラシュートが開くまで、手を固定する手順

 

 

この手順では、写真のような体勢で高速で下に降下しながら、前へ進むという状態が続きます。この降下の途中で手を動かしてしまうと、950m降りが失敗してしまうので注意してください。少し目的地がずれてしまっても、パラシュートで軌道修正できますので、じっと我慢してくださいね。

 

パラシュートが開いたら950m降り成功です。あとは今まで通り目的地に降りてください。
950m降りと1200m降りとを比べると950m降りの方が約1~2秒ほど早く降下できるそうです。激戦区での初動は秒単位で命運が変わってくるので、マスターすべきですね!

 

おわりに

 

いかがだったでしょうか?私も他のサイトで調べて実践してみましたが、何度か失敗してしまいました。そういった点を改善してわかりやすく書いたつもりなので、一人でもうまくできるようになった人がいると嬉しいです。わかりにくい部分などがあればお問い合わせからコメントをいただけたら説明しますので、よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です