バカだから一生懸命。新卒1年目の会社員が気づいたこと。【好きなことで生きていく】



 

どうもぉ〜rereです。
今回は、私の生き方、考え方についてお話ししたいと思います

 

新卒1年目の会社員として働き気づいたこと。

私は新卒1年目で普通の会社員をしております。しかし、会社員として働いてみて、すぐに窮屈さを感じました。仕事内容は新人として扱われているため、雑務が多く、唯一割り当てられている仕事でさえ自身が楽しんでできるものではないです。私はそこに対して疑問を持っています。私は今まで好きなことをして生きてきた。これからも好きなことをして生きていきたい。そもそも仕事と好きなことを分別すること自体が間違っている。AIに仕事を任せることができる、今の時代は、好きなことを仕事にできる人間だけが働き、それ以外の人間は無理に働かなくても良い。人生における多くの時間を嫌いなことに費やすのはあまりにもバカバカしい。そして私は思いました。会社員として雇われている身では、会社に自由を奪われてしまうので。どうしてもこの夢は達成することができない、フリーランスとして生きよう。

 

環境のせいにするな

 

こんな話をすると、スキルもなく社会も知らない若造が何を生意気言っているんだと一蹴される。だけど、私には根拠のない自身があるんですよ。何事も自分ならできる自分ならできると思ってしまうんですよ。そもそも、先々のことなんて考えたくない、今までもそう、始めてみれば、出来はどうであれ、成功するんですよ。長い時間かけて準備して行動できない人の何歩も先をいけるんですよ。例えば、学生時代プログラミングを勉強したいと思った。周りの人たちとスタートラインは一緒、周りの人たちはまず、参考書を読み知識を蓄えるところから入るんですよ。私は、経験者揃いの会社に未経験者として長期インターンを申し込みました。最初の頃は未経験者のお前は採用さえしてもらえない、採用してもらえても未経験者で始めるなんて失敗が見えている。しかし、結果は歴然、周りの人達が、知識を蓄えることに苦労している頃には私はエンジニアとして収益を出し成果を残していました。他にも英語能力がないにもかかわらず、長期間、1人で海外旅を実践したり。外野にどう言われようと、とにかく、目標に向かって行動を起こすんですよ。失敗したら違う方法を試すんですよ。

外野がよく言う、環境が悪いことを言い訳にしたくない。本当に自立している人間は、自分が外部を影響を与えるので環境のせいには絶対にしない。親が許してくれない、住んでいる地域が悪いから、生まれが悪くて資金力がないから行動を起こさない理由はたくさんある。今だからわかる、そんな理由全て、行動を起こせばどうにかなってしまう。

 

好奇心とモチベーションの大切さ

そんな私が今、フリーランスになるために行動を起こしていることはまさに、このブログです。このブログは自分の趣味を詰め込んだものです。普通なら何か一つのカテゴリーに絞って、特化したブログを作ると思います。私が扱っている、「アイドル」、「歌手」、「旅」、「ゲーム」のコンテンツってそれぞれ完全に別だと思うんですよね。例えば、旅をしているアウトドアな人が、ゲームをしているインドアなコンテンツに興味を持つのは一見矛盾していますよね。ですが、それは違うと思っていて、好奇心の幅は広いほうがいい。好奇心は全てのモチベーションの源泉になります。よく、受検勉強をするから趣味をやめたり、バイトをするからサークルを辞めてしまうことをよく耳にします。私はその考え方には否定的で、両立したほうがいいと思うんですよ。将来必ずどんなことも経験として残り、将来の役に立ちます。両立する方法はいくらでもあると思うので、ぜひ好奇心を大切にして何事もモチベーティブに生きてほしいと思います。

私が現在扱っているコンテンツは「乃木坂・欅坂」、「旅人」、「荒野行動」、「リトグリ」です。今後、記事数を十分に増やせた後に「ファッション」、「Youtuber」などのコンテンツも増やしていく予定です。みなさん、このブログを見始めるきっかけは一つのコンテンツだと思います。このブログを通して少しでも興味を幅を増やして貰えればと思います。この考え方に共感できたという方がいらっしゃれば、このブログを応援していただけると嬉しいです。

 

おわりに

私は戦略は立てますが、計画はしっかり立てません。計画を立てないので、しばしば猪のように突進することがあります。そんなバカだけれでど、何事も一生懸命。失敗して失敗して最後に成功を勝ち取ります。文字ばかりでつまらない記事になってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です